日本のマンションを
もっと住民ファーストに。

そこに暮らすひとりひとりが、
豊かな人生を送れること。

世代や家族構成が違っても、
みんなが安心して暮らせること。

マンションの暮らしを
管理組合から変えていくクラセルです。

2021年1月〜利用開始予定特許出願中
特願2020-095642

アプリではじめる、
かんたんマンション管理

マンションの暮らしを組合管理から変えていくクラセル マンションの暮らしを組合管理から変えていくクラセル

クラセルとは?

クラセルとは?

こんなお悩みありませんか?

  • 管理会社委託方式の管理組合の方
  • ・管理のコストは少しでもおさえたい
  • ・でも自分たちだけで管理するなんて無理…
  • ・だって忙しいし、やり方もわからないし…
  • 自主管理方式の管理組合の方
  • ・アナログなやり方で属人的
  • ・そろそろ自主管理も限界かな…
  • ・でも管理会社に委託する余裕もないし…

クラセルを使ってお悩み解決

解決方法

クラセルは「分かりやすく簡単に」を
コンセプトにしたマンション管理アプリです。
忙しい人でも管理の知識や経験がない人でも
誰でも使いこなせます。

クラセルの3大ポイント

  • 01

    クラセル3大ポイント01

    マンション管理会社が
    作ったから

    機能やノウハウが充実

  • 02

    クラセル3大ポイント02

    住民目線で作ったから
    分かりやすい

  • 03

    クラセル3大ポイント03

    困ったときの相談機能
    あるから安心

利用料金は
1マンションあたり35,000円(税抜)
とってもお得!

※200戸超の場合は1マンションあたり50,000円(税抜)

クラセルでできること

  • 発注、支払い

    1.業者への支払や発注情報を一元管理

    どの会社に何の作業をいくらで発注しているか、一元管理が可能です。 また、毎月発生する支払も簡単に処理できます。

    ・支払処理をするタイミングが来るとアプリでお知らせしてくれます。

    ・発注情報に基づいて支払データを自動的に作成してくれるので処理が楽です。

  • 管理費の徴収

    2.管理費の請求や未納状況の管理が可能

    毎月の管理費・修繕積立金などの請求ができます。 また、未納状況が一目でわかるようになっています。

    ・必要情報が正しく登録されていれば数分で完了できます。

    ・各区分所有者の引落口座はどの金融機関でも大丈夫です。

  • 収支・会計

    3.わずらわしい会計作業を自動化

    毎月の収支状況や入出金状況をタイムリーに確認することができます。

    ・収支報告書、貸借対照表は全て自動作成してくれます。

    ・複雑な会計知識は一切不要です。

  • 区分所有者情報の管理

    4.居住者情報を一元管理

    区分所有者・居住者情報の管理が可能です。居住者の緊急連絡先も登録できるため、非常時にも安心です。

    ・入居・退去の入れ替わりの際も登録が簡単です。

    ・届出書類をアプリ上にデータ保管することができます。

    ・情報の閲覧制限により、居住者のプライバシーにも配慮しています。

  • 共用部管理

    5.共同利用部分の一元管理

    駐車場や自転車置場などの利用状況をアプリ上で確認・変更することができます。どこが空いているか視覚的に分かりやすくつくられているため、空き区画の募集もスムーズです。

    ・利用者の登録をすると自動的に利用料が管理費請求に反映されます。

    ・利用申込書などをアプリ上にデータ保管することができます。

  • 資料閲覧

    6.重要書類をアプリですぐ保管・閲覧

    管理組合書類を保管することができます。登録した書類はアプリ上で閲覧できます。

    ・管理規約や議事録など重要書類を保存しておけばいつでも閲覧できるようになります。

    ・紙での保管から切り替えることで省スペース化へ。

※上記には今後リリースされる予定の機能も含まれています。

この他にも色々な機能があります。
詳細はお問い合わせ下さい。

資料の請求

お問い合わせ